スポンサーリンク

井岡一翔が四階級王者に!会場にいた有名人と試合の動画!四階級制覇の凄さも! Conquer the fourth class Kazuto Ioka

エンタメ

6月19日に行われた、WBO世界スーパーフライ級王座決定戦 アストン・パリクテとの試合で、10ラウンドTKOで井岡一翔が勝利しました!

これより、井岡一翔は日本人で初となる四階級制覇を成し遂げました!

スポンサーリンク

祝福の声

試合を観た人の声を見てみましょう!

会場に有名人が観に来ていた!

そんな井岡一翔の世界戦には有名人も観に来ていた模様!

実際の写真がこちら!

左から

  • ワンオクロック TAKA
  • UVERworld TAKUYA
  • TKO 木下
  • AK69

豪華な顔ぶれですね!

試合中もそちらに目がいってしまって集中できないと言う声もあるとか!?

4階級制覇は日本人初の偉業!凄さがわかる他の記録との比較!

井岡一翔が成し遂げた4階級制覇と言うのは、本当にとんでもなく凄い事なのです!

これまでに4階級制覇を成し遂げた人数は、井岡一翔を含めてわずか20名です!(23aki調べ)

人類初の4階級制覇を成し遂げたのは1987年のトーマス・ハーンズ(アメリカ)と言う選手で、それ以降今日までに20名しか達成できていないと言う歴史的な記録なのです!

ちなみに他の記録と比較すると

  • 野球で大記録と言われている2000本安打の達成者が52名
  • 大相撲の歴代横綱は72名
  • 日本の歴代総理大臣が97名

となり、その人数の少なさがよくわかると同時にとても凄い記録なんだなとわかりますね!

これまでの日本人の最高記録は?

過去日本人で世界チャンピオンに輝き、なおかつ3階級制覇を達成した選手を調べてみました!

日本人で3階級制覇まで達成した選手は

  • 亀田興毅
  • 八重樫東
  • 長谷川穂積
  • 井上尚弥
  • 田中恒成

の5名!(23aki調べ)

名だたる選手ばかりですね!

世界で見ると歴代人数は55名とこちらもかなり少ない人数ですが、3階級制覇と4階級制覇の間には大きな壁があるのがわかりますね!

試合を観れなかった方のために動画を見つけてきましたので、是非感動の瞬間をご覧ください!

WBO世界スーパーフライ級王座決定戦 井岡一翔VSアストン・パリクテの動画

実際の試合の動画はこちらです!

多くは語りません!観て感じてください!

ボクシング世界戦 井岡一翔×パリクテ 2019年6月19日 FULL

是非フルでご覧ください!

もし時間が無くKOラウンドだけ観たい方は約47分頃からご覧ください!

次なる目標は5階級制覇か!?

試合を終えてすぐで気が早いかもしれませんが、井岡選手なら5階級制覇を目指して新たな挑戦をしてくれるのではないかと期待しております!

ちなみに5階級制覇を達成した選手は、歴代でわずか7名!

この中に「井岡一翔」の名が刻まれる日がいつか来ると楽しみにしております!

みんなで応援しましょう!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました